テーマ:映画

映画「主戦場」を観た

マスコミが政治の話題を避け 政権批判をしなくなり 日本はどこへ向かうのか怖くなる。 今 話題になっている 映画「主戦場」を渋谷で観てきた。 ウイークデーの小さな映画館でも 多くの人が見に来ていた。 上映間際 すぐ前の席がずっと一列10名ほど空いていたが 学生がぞろぞろと来てすぐ着席。 若い人も関心があるのがわかった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「レッドスパロー」を観た!

なぜ観たか 理由は マティアス スーナールツ が出ているから。 それだけです。 ベルギーの俳優さんです。 この男優さんの映画はよく観ています。 最初観た「フランス組曲」でこころを持っていかれました。     「レッドスパロー」 違和感があるのです。 「フランス組曲」 フランス人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「99才まで生きたあかんぼう」 観劇

辻仁成に惹かれ 詳しい内容をあえて調べずに観にいった。 2月24日(土) よみうり大手町ホール 一週間前に宝塚の「ポーの一族」を観ていて 非日常の日が最近多くて楽し。 0才から数字が進み99才までの ある男の物語 泣いて生まれ まわりは微笑んで赤ちゃんを迎える。 微笑みながら死に まわりは泣く。 私は6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パシッと音がする日     4月15日(土)から19日(水)

4月15日(土) 夜 海外で働いている下の娘とで話す。 なにかと心配。 私がイタリア語を勉強し始めたのはこの娘が イタリアで生活していくときに私の助けが 必要になったら手伝いに行くつもりで始めた。 しかし娘の事情で私の出番がなさそうになった。 ちょっと宙ぶらりんな感じで 今 イタリア語の勉強を している。 10月に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卓球がないのは寂しい金曜。3月31日4月1日 2日

3月31日(金) 片付け 進行中。 終活と思って捨てようと努力しているけれど まだ生きられると思い捨てられない自分がうっとうしい。 最近いいことを聞いた。 いるかいらないか迷っているから捨てられない。 必要なものを選んで あとは捨てると すぐ片付くらしい。 やってみる。 雨の中歩いて雑木林に行った。 ちび白以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

XJAPANの映画 We are X!3月3日(金) 4日(土)の日記

3月3日(金) 午前卓球教室 生徒7人 玉拾いなしで みっちり2時間練習 練習終わって 教室内の練習試合の案内を 先生は1人1人に 手渡していったけれど 私はいつも出ないので  先生 渡すの躊躇して隣の人に渡していった。 ダブルスで組む人がいない場合 誰と組むかは先生が決める。 私 試合慣れしてなくて 組む人に迷惑かけそうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「日本と再生」 3月1日(水) 2日(木)の日記

3月1日(水) 孫から借りた漫画を読んだ。 「ねことじいちゃん」 好きな漫画がまた増えた。 今日も娘夜勤で夕方孫を迎えに保育園学童クラブと 車で夫と周り夕食を一緒に食べ娘の家へ送った。 いろいろ指示しないように娘から言われているので  宿題 学校の用意など孫から言われれば手伝うけれど 基本 何にも手出し口出ししない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーナールツ 2月23日(木) 24日(金)の日記

2月23日(木) 下の娘が イタリアでひとり寂しく大変そうで 心配になった。 何か適当なものを詰めて荷物を送ろうと準備した。 必要なものはないか尋ねたらマスカラや ファンデーションなどを頼まれた。 そのほかは私が選んだ食べ物で 軽めのもの  粉末のものばかり。 かさこさんのマガジンも入れた。 総量3.3キロ EMSで送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「さざなみ」2月19日(日) 20日(月)の日記

2月19日(日) 前日の岩場練習がきつかったので さぞかし今日は 筋肉痛になるだろうと予想していた。 結果は肩甲骨まわりが少し痛くなっていて あと二の腕あたりが重かった。 これくらいのことですんでよかった。 すねや膝はとがった岩にぶつけてできた傷が数か所あった。 指先の指紋は岩でこすれて薄くなったかもしれない。 お湯を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「家族の肖像」 2月14日(火) 15日(水)の日記

2月14日(火) バレンタインデー チョコは12日に生チョコ餅を作り夫と12日の夕食後に食べた。 よって今日は何もなし。 午前 整体教室 N先生。 自転車で教室まで行き 3階までの階段を上がり 始まるころ すでに私ひとり半袖で汗かいていた。 股関節をほぐす動きがてんこ盛り。 皮の下で貼り付いた筋がめりめりと剥がれ伸ばされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画三昧!1月31日(火) 2月1日(水)2日(木)の日記

1月31日(火) 午前 整体教室   A先生だった。 図書館は月末で休館日。5冊の本はポストへ返した。 午後WOWOWで録画した「エデンの彼方に」の残りを観た。 この映画は劇場で観て好きになった。1950年代のアメリカの ブルジョアの家庭の夫人が主人公。その頃の 車 ファッション 街並み 自然が美しい。同性愛 黒人差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「沈黙」濃い!1月28日(土)の日記

1月28日(土) 4時半に起きて お風呂に入った。昨晩 入っているけれど寒くて 温かいお風呂に入りたかった。 そして床に戻り短い時間寝た。 次に行く山の手続きが途中で それをする。 山の保険の書類の見方がわからなくて時間ばかりかかる。 猫が邪魔をする。 イライラするけれど 私はこの猫たちを誘拐してきたわけで すべての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「田舎の日曜日」を観た。

1月21日(土) レンタルのDVDで映画「田舎の日曜日」観る。 これは須賀敦子さんの本を読んで  須賀さんが好きな映画と知り 借りた。 印象派の画家が描いた世界が 映像になっているところがある。 美しい。20世紀初めのころの妻に先立たれた老画家の1日。 定期的に3人の子供と妻を連れて実家に通うまじめな息子は 父親の死を予感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「少女は自転車にのって」イスラムの女の子は大変 !

2014年 アカデミー賞 外国語映画賞 サウジアラビア代表 「少女は自転車にのって」 観たかった! やっとDVDのレンタルで観ることができた。 リンク↓ http://shoujo-jitensha.com/ イスラムの女性の生活が垣間見られ 興味深く チャーミングな少年少女がいて 何かを変えていく 兆しに明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「チョコレートドーナツ」を観て 偏見が吹っ飛んだ。

以前 映画を観に行った際に この映画の予告は観ていた。 しかし なんとなく ゲイのコミカルな映画かな?と 思い 観るつもりはなかった。 しかし 下の娘が すでに イタリアで 観ていて  「時間があったら 観てみたら」 と 勧めてきたので 早速 新宿武蔵野館へ。 映画の日で 1000円。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫?猫映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」初日 観てきました。

以前から気になっていた映画です。 猫侍の猫つながり  ボブ ディラン フォークソング 1960年代 ちょっと気になっていました。 猫の横顔が なんともいいんです。じっと通り過ぎる地下鉄の駅名を 次々と確認しているのです。ひとりで帰るときのために。 車窓のガラスに写る猫の顔・・・この映画の一番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「世界の果ての通学路」を観てきました。

酒豪の良子ちゃんの お勧めの映画 「世界の果ての通学路」を観てきました。 最後に自分の夢を語る子供の顔がいい。 英語で夢を語っていたのが印象的。 リンク  ↓ http://www.sekai-tsugakuro.com/ http://youtu.be/BkTjJLPT2fQ 県内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫侍に はまった

2月はじめ 映画館で「猫侍」のパンフレットを手に取り 3月からの 封切りを楽しみにしていました。一人で平日に観に行ってきました。 テレビドラマの劇場版ということでしたが 最近テレビを観ないので まったくドラマのことを知りませんでした。 猫好きにはたまらない白猫の萌るシーンが多くて CGなしが自然で 北村一輝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近観た映画と 覚書

映画 1月23日 「シロウオ 原発立地を断念させた町」 2月 4日 「フォンターナ広場 イタリアの陰謀」 2月23日 「ハンナ・アーレント」  3月 4日 「猫侍」 3月10日 「ネブラスカ」 3月19日 「あなたを抱きしめる日まで」 3月8日 学童説明会代理 3月13日 パパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2日続けて映画&東京元気ウォーク

12月1日 映画「かぐや姫の物語」 筆で描くような タッチが   鳥獣戯画みたいで 古典で 新鮮で 躍動的。 かぐや姫が 疾走するところ 一番うまいと思った。 今までの いろいろなジブリ作品の場面が頭に浮かんだ。 空を飛ぶところはどうしても似るけど 好きな場面なのでよしとする。 竹取物語は中学の国語の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 ターナー展と 映画「もうひとりの息子」を観てきた

上野の東京都美術館で催されている「ターナー展」を午前中観た。 9時30分開室を待って門の前にはすでに多くの人が並んでいた。 前売券を近くの7-11で購入してあってすぐに入場。音声ガイドを 借りて観て回った。大気のもやっとした中のひかりを描いている絵が  私は好きだ。21歳の時にロンドンのテートギャラリーで初めて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 と 尾瀬

6月7日(金) 卓球 6月9日(日)渋谷へ行って映画を観てきました。 場所はUPLINKアップリンクというところ。いくつか上映する部屋が あります。部屋は小さくて 私は座りやすそうな大きな椅子を選んで どっかり座りこみました。 タイトルは 「祈り サムシンググレイトとの対話」 祈りの力を感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪

とても調子が良くて不思議な気持ちになった翌日 くしゃみがではじめ どんどん悪化し 本格的な風邪の症状がでて 静かにしていたら治るかと 簡単に考えて 医者に行かなかったら まったく 良い方向にいかないで 最悪の日々が続いています。 しかし 以前は 熱が出ても 咳がひどくても ぎっくり腰になっても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月になって

カンカン照りの毎日に慣れていたから 急な雨に戸惑います。それも 気まぐれな雷雨。 晴れていたかと思ったら ザーザー。 そして 晴天に変わる。 昨日9月1日(土)は サッカーを観てきました。 浦和レッズ対 大宮アルディージャ 埼玉スタジアム (本当は 所沢の西武ドームへ行きたかったのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月 おしまい

あしたから 9月ですね。 暑い暑い8月が終わります。 秋の気配があちこち。 もう少しの我慢かな。 でも 私 真夏の午後2時  暑い日差しで あたりが白くなる時間帯が好きです。 これこそ 夏だよ! というころ 仕事場に のろのろと向かう自分が好きでした。 もう 仕事場 ないし 暑い午後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4・5月飛ばして6月の記録

6月1日(金) 午前卓球に行けた! 6月は金曜一回も休みたくない。 6月2日(土) 歯医者 2月からあちこち5か所治療中。           終盤戦に入る。 6月3日(日) 西武ライオンズ 横浜DeNA戦 観戦 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画

私は元気です。毎日が日曜日の夫は暇そう。 先日、テレビ番組「情熱大陸」で 映画GOEMONの監督 紀里谷和明さんを特集。 夫の「この映画おもしろそう」の一言で 月曜一緒に観てきました。 夫婦で2000円。 CGを駆使しスケールが大きく すごく迫力あって時代錯誤で楽しかった &YOSHIKIの音楽よかった。 力強いリズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「グーグーだって猫である」 このマンガも大好き 

「グーグーだって猫である」の映画を 初日1人で観に行ってきました。 漫画をアレンジして映画化したものです。 この漫画は角川書店の「本の旅人」に ずっと連載されています。 作者の大島弓子さんの体調が悪いと 連載が止まり心配したことも ありました。  定価100円とあるけれど書店のレジに …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏の散歩道

毎朝 1時間の散歩が続いています。一日の24分の1を 自分の体と頭に使っています。 テクテク・・・・・・・・・・・・・・・・ 今 仕事は朝は9時から12時、 午後は2時から9時30分までです。 お昼休みは 雑用と家までの行き帰りの時間を 抜くと1時間くらいです。 近くのスーパーで食材を買い  夕食の用意を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うつが治ってきているような気がすると 昨日書きましたが 薬がぴったり体にあって効いているということなのかと 考え直しました。 体が薬に慣れてきたというか 副作用の 眠気や頭痛に慣れてきて気にならなくなっていると 思います。 決してうつが治っているわけではなく 薬のおかげて日常生活を以前に近くできるように なったというこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more