富士山に登ろうとしたら 血圧が180越え!

今年2月から準備していた富士登山
行く日になって 体調不良

7月22・23日 富士宮口から富士山に登るはずだった。
1泊になるので 家のこととかあり二晩寝不足で準備した。
22日早朝行く準備をしたがどうも体調が
血圧を測ったら 上が180越えていた。
何度測り直しても 170以上。
富士登山はチャンセルした。山は逃げない!
その日は一日中 血圧を測り 寝ては 測り
170前後のまま。熱は平熱だけれど
いいはずない。
右肩がパンパンに凝っていた。
頭と首筋を冷やした。
父が脳出血で亡くなっている。私の体質は父親似。
二つ違いの兄は30代のころから血圧の薬を飲んでいる。

翌日 怖くなって 医者へ行った。
血液 尿を 検査に回してもらった。
血圧手帳をつけるように 言われた。
3年前から血圧の記録はスマホにある。
その結果を医者に見せた。
いつもは130から140の間 時々140を超えるけど。

高めであるけど 時々 ぐんと低い時がある。
だから血圧の薬は市の検診で違う医者から勧められたけれど
嫌なんだ。

今回お世話になった女医さんから
山登り 卓球 しばらくしないようにと 言われた。
ショックだった。池袋の卓球のレッスンを即キャンセルした。(涙)
悔しくてザックの荷物はしばらく詰めたままだった。

翌々日 結果を聞きに行ったら 検査の結果 どこも異常はない。
前年の市の検査で引っかかったところの数値は正常値になっていた。
(1月からの摂生のお陰  体重減らしたし 筋肉着いたし)

その後 血圧130から140の間に落ち着きだし
近くの卓球場もお休みをしようか迷ったけれど
調子悪かったら 玉拾いしていようと思い
行っている。
倒れたら 自己責任です。

20190802go-yairipan.jpg
最近よく焼く ゴーヤ入りのパン
ゴーヤが取れすぎて どうしてよいかわからない。
茹でて絞り 冷まし 強力粉と混ぜパン焼いたら
なんとか 食べられるものに。
クルミと干しブドウはいつも入れてます。
ドライパイナップルも。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント