陣馬山頂 猫がいた。

6月23日(土)
めまいがあって心配だけれど
7月にいくつか山に行くので そろそろ練習しないと。

6月 土日と雨ふりで行けなかった陣馬山へ
やっと登ってみた。
登り 下りの練習をしたかった。
谷川岳ほどの急登はないんだけれど
ちょっとでも練習になるかな?と思って。
画像


陣馬山頂に猫がいた。
以前 景信山で猫を見かけたことがあるが
その猫とちがう。
ここまで歩いてきたとは思えないし。

1才くらいの痩せたオス猫。
エサ欲しさに鳴きながら登山客の足元にすり寄ってくる。
人慣れしていて
きっと飼猫だったのではないかと思う。

汚れていて 痩せていて 病気かな。
寒くないのに 変な震え方をする。
目やにが出ていて目の周りが汚れていた。

なにもエサになるものを持っていなくて残念。
カップラーメンの中の肉風のものは少し食べた。

ザックに入れて帰り
獣医に診せたい。

その気持ちと 家にいる6匹の猫のことを
考えた。
もう増やせないよな。

やりきれない気持ちで下山した。

登山口に着き
練習でもう一度登ろうとしたけれど雨がひどくなり
陣馬高原下バス停へ向かった。

家に帰ってきても
あの猫どうしたかなと
気になる。

いつも非常食を携帯している。
この時は 一口ようかんだった。(猫食べないし)
次からは魚肉ソーセージを携帯することにした。
(人用のは塩分多いね。猫用のものを持てばいいんだ)

この記事へのコメント