YES

アクセスカウンタ

zoom RSS 陣馬山から高尾山へ

<<   作成日時 : 2018/04/16 17:30   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今年初めての陣馬山から高尾山。
画像

4月14日(土)一人で歩いてきた。
天気予報では曇り時々晴。
しかし朝 空はどんよりとした重い雲で覆われていた。
6時すぎ自宅を自転車で出る。
6時25分の電車に乗った。
いつも行く時間より早い。
高尾山のつり橋渡るのが目的で
どのように行くか 電車内で地図を見ながら考えた。
4号路にあるつり橋へケーブルカーで行くにも
ケーブルカーの始発は8時。
うまく考えがまとまらず 陣馬山から高尾山へ来て
そして4号路のつり橋渡ることにした。

今年も富士山 谷川岳を登ろうと予定している。
今まで まともに行って帰ったためしがない。
頂上まで行っても帰りの下山でトラブる。
足が遅いし 攣れるし バテる。転んだこともある。
ザックをガイドさんに持ってもらい下山したことがあるし。
なんとか今年は納得のいく登山下山にしたい。
迷惑かけないようにしたい。
体重減らして 筋肉つけて 膝痛治して取り組む。

今日はそのための訓練の陣馬高尾行き。

歳をとって体力気力が落ちるのに対して
真っ向から・・・
いやいやそんな大それたことではなく
歩かなかったら 歩けなくなる
登らなかったら 登れなくなる
下らなかったら 下れなくなる
いつまでできるかわからないけれど
できるときは やっておきたい。
できなくなったら 
登った山々を静かに思い出して
このブログ読もうと思う。


高尾駅でトイレを借り バス停に行ったら
丁度7時40分の陣馬高原下行のバスに
人がどんどん乗り込んでいるところだった。

8時20分陣馬高原下からスタート
8時40分陣馬山登山口
画像

久しぶりの登りはきつかった。数回休憩した。
きつすぎて 予約した富士山 谷川岳をキャンセルしようか
悩みながら登った。陣馬山でこんなにバテていたら
富士山 谷川岳は 無理でしょ

画像

花に癒される。晴れてきて空が明るい。
画像

9時45分陣馬さん頂上 855m
 頂上で朝食 いつもは食べないチョコ入りの菓子パン
 ポットの湯でコーヒーをいれて飲んだ。
 茶店のおじさんとちょっと話した。
 「高尾山はこっち」の道標 あったほうがいいよねの話。
10時10分 陣馬山出発
10時50分 明王峠着
 ここで右膝にテーピング。雑誌で見たやり方をまねた。
 家にあったテープの幅を半分にして持参
 ちょっと良い感じ。
 今度テーピング講習会へ参加したい。
11時 明王峠出発
11時25分 堂所山733m着
 ここから下りがいつも辛い。
 しかし一人だし気の向くまま時間をかけて下った。
 昨年よりうまく下りられた感じ。
12時30分 景信山727m到着
画像

 東の方向に広がる関東平野を眺めながら
 のんびり持参のカップめんを食べた。
12時55分 景信山出発
足元が悪い道を黙々と下を向いて歩いていると
桜の花びらが道に散らばっているところを通り過ぎた。
止まって見上げると背の高い山桜が花を散らしていた。

13時25分 小仏峠着
画像

 ここで地図を買う。いろいろな地図があった。
 細かそうな高尾山陣馬山の地図を選んだ。
 私が以前まき道と思って立ち入って迷った道には
 ✖印が書いてあった。
13時50分 城山到着 ここでは休まず進む。
画像

        濃いピンクがかわいい。

まき道を使わずずっと歩いていたけれど
あれ?まき道だったと思ったところを通過。

14時10分 一丁平
 
画像

             シャガ
14時55分 高尾山ビジターセンター下到着5号路方向へ
15時10分 4号路へ向かう。
画像

  水色の小さなかわいい花 名前調べています。

15時40分 つり橋到着
画像

        つり橋 ゆらゆら
16時5分前 二人乗りリフト駅到着 16時終了知らなかった!
画像

結構急な斜面を下りるのですが 前に
安全バーのようなものがなく
慣れない私は怖くてじっとしていた。
動けなかった。
16時20分 京王線高尾山口駅到着
この日の歩数 37348歩でした。


気が緩んだのか
駅ののぼりの階段でコケそうになった。
足が上がってなかった。
思っているより疲れていたみたい。

富士山 谷川岳前に10回くらい
陣馬高尾縦走したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陣馬山から高尾山へ YES/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる